2013年04月27日

発見!お宝!白浜町



shira_map.jpg
【夏の到来が早い、白浜町】


本州のトップを切って、ゴールデンウィーク真っ只中に海水浴場開きをする、夏の到来が早い白浜町。海と温泉とパンダの観光のまちとして知られ、和歌山県内唯一の空港もある。一年を通じて、オフ・シーズンがない白浜だが、中でもホットなのは、夏で、60万人が訪れるという。今回はこのまちを巡る。

rw130427_38.jpg
【海開き直前の白良浜】
続きを読む
posted by wbs at 18:55| 白浜町

2013年03月30日

発見!お宝!那智勝浦町



nachi_map.jpg
【生マグロが毎日水揚げされる那智勝浦町】


マグロと温泉と世界遺産〜観光のまち、那智勝浦町。2011年9月の台風12号豪雨で、県内で最も大きな被害を出した町。あれから1年半、町は復興に向け着実に歩んでいる。何もかもが元通りとはならないが、観光客数も徐々に戻ってきている。数ある特徴の中、今回はマグロを中心に紹介する。

rw130330_23.jpg
【水揚げされたクロマグロ】
続きを読む
posted by wbs at 21:45| 那智勝浦町

2013年02月23日

発見!お宝!印南町



inami_map.jpg
【かえる町、かえる場所、印南町】


印南町は、1988年度〜89年度のふるさと創生1億円で人材育成のため「かえる基金」を創設。1995年度にかえる橋を建設、「考える」「人をかえる」「町をかえる」「古里へかえる」「栄える」の5つのかえるによるまちづくりを推進している。今やすっかり町のシンボルとなったかえる橋。阪和自動車道の印南インターを出ると目の前にあり、JR紀勢線の跨線橋でもあり、印南駅にも近く、とにかく観光客など、印南を訪れた人を迎えてくれる効果は抜群だ。

rw130223_01.jpg
【かえる橋】
続きを読む
posted by wbs at 18:02| 印南町