2013年03月30日

発見!お宝!那智勝浦町



nachi_map.jpg
【生マグロが毎日水揚げされる那智勝浦町】


マグロと温泉と世界遺産〜観光のまち、那智勝浦町。2011年9月の台風12号豪雨で、県内で最も大きな被害を出した町。あれから1年半、町は復興に向け着実に歩んでいる。何もかもが元通りとはならないが、観光客数も徐々に戻ってきている。数ある特徴の中、今回はマグロを中心に紹介する。

rw130330_23.jpg
【水揚げされたクロマグロ】
続きを読む
posted by wbs at 21:45| 那智勝浦町

2012年01月28日

発見!お宝!那智勝浦町



rw120128nachi_map.png


那智勝浦町は、紀伊半島南西部に位置するマグロと温泉と世界遺産などの観光の町。去年9月はじめの台風12号豪雨被害で、和歌山県内ではもっと大きな人的被害があり、町内にはまだその爪痕が生々しく残る。しかし、主な観光地や体験プログラムなどは、すでに平常どおりとなったほか、鉄橋が一部流失したJR紀勢線が復旧したことで、観光客の交通手段も確保されている。続きを読む
posted by wbs at 19:51| 那智勝浦町

2009年08月01日

発見!お宝!那智勝浦町




夏だ!祭りだ!!火祭りだ!!!というわけで、那智勝浦町へ。

火もまた涼し!?
natihima090714.JPG
毎年7月14日に行われる那智の火祭。心頭を滅却すれば火もまた涼し・・・っていうか、やっぱり熱いです。精進が足りないせい?観客席まで、もろに熱気が。「最前列の人は、燃え移らないよう荷物を後ろに置いてくださーい!」という呼びかけも。メラメラなんてもんじゃなく、ゴーゴー燃え盛る最大50kg超の松明を抱えた白装束の氏子たちが、那智の滝前の石段を円を描いて練り歩き、あとに続く扇神輿を清めます。

続きを読む
posted by wbs at 14:25| 那智勝浦町