2014年05月31日

発見!お宝!日高川町



higa_map.png
【豊かな自然と暮らす町、日高川町】


2005年5月1日に日高川町が誕生、来年(2015年)は10周年を迎える。その名の通り、町の中央を日高川が流れる。豊かな自然が人々の暮らしを支え、仕事の場、産業の場ともなっている日高川町。春から初夏への季節の移ろいのサインは、みかんの花。5月上旬、一斉に白い花が咲き、やや強めの甘酸っぱい香りが町を包む。

rw140531_05.jpg
【みかんの花が満開で甘酸っぱい香りが心地よい】


続きを読む
posted by wbs at 17:45| 日高川町

2011年11月26日

発見!お宝!日高川町




hidakagawa.png


日高川町は、2005年5月に旧川辺町、中津村、美山村が合併して誕生した。日高川が中央を流れる町。人口は1万2千人、面積は琵琶湖の半分ほど。9月初めの台風豪雨で椿山ダム下流域が洪水被害などに見舞われ、3人が死亡1人が行方不明に。急ピッチで復興が進む。続きを読む
posted by wbs at 14:16| 日高川町

2008年07月26日

発見!お宝!日高川町

「世界一長い焼鳥」や「笑い祭」など、いつも愉快な話題でいっぱいのまち日高川町が、最近またまた楽しげな日本一で注目されているのはご存知?
<↓↓番組をお聞きいただけます↓↓>

http://wbs.websozai.jp/waka/rw080726.mp3


招きウサギが目印
hidagawayahousa
木彫りのウサギからメガホンを受け取り、「やっほ〜!」と叫んでみれば、おおっ「やっほ〜!」と返事が。数年前から和歌山市在住のやっほ〜おじさんこと貴瀬さんがあちこち調べまわり、椿山ダム周辺の数か所が、すごい山彦ポイントであることを発見。テレビ取材も相次ぎ、いまや「日本一楽しい山彦スポット」と称するまでに。8月13日には、「ヤッホー全日本選手権」を開催。この際、日高川町の山の中心で愛を叫んでみる!?
続きを読む
posted by wbs at 22:03| 日高川町