2012年12月29日

発見!お宝!湯浅町



yuasa12_map.jpg
【醸造の香りの古い町並み、湯浅町】

平安の頃から熊野参詣の宿場として栄えた湯浅。漁業や海運、醸造・製造など商業の町。特に醤油醸造は、湯浅から全国に製法が伝わったとされる。今も醸造の香り漂う古い町並みがのこり、2006年12月、国の重要伝統的建造物群保存地区となった。

rw121229_36.jpg
【国の重伝建地区指定を受けた醸造の町】
続きを読む
posted by wbs at 17:52| 湯浅町

2010年10月30日

発見!お宝!湯浅町




IMGP4024.JPG
湯浅の名物が詰まった「しらす丼」。
湯浅で獲れたしらすに、湯浅が発祥の地「醤油」をかけてどうぞ。続きを読む
posted by wbs at 00:00| 湯浅町

2008年02月23日

発見!お宝!湯浅町

さて、醤油発祥の地・湯浅町にはどんなお宝が・・・?
<↓↓番組をお聞きいただけます↓↓>

http://wbs.websozai.jp/waka/rw080223.mp3

ここから積み出し
yuasadaisenbori
鎌倉時代に由良・興国寺の法燈国師が中国から製法を持ち帰った径山寺味噌の上澄み液が、醤油の原型。醤油づくりに適した軟水が豊富な湯浅で、醤油産業は盛んに。江戸時代には紀州藩の手厚い保護を受け、醸造元は100軒近くにも!写真の大仙堀は、醤油の積み下ろしで賑わったそう。現在では、全国で最初のカレー専用醤油や醤油アイスクリームなども、町内の企業が販売しています。伝統的な醤油のみならず、湯浅発の新醤油商品にも要注目ですね。
続きを読む
posted by wbs at 21:10| 湯浅町