2012年05月26日

発見!お宝!新宮市



shingu_map.png
【和歌山県の東の玄関、新宮市】


新宮市は去年9月の台風12号による集中豪雨で崖崩れ、土砂崩れが多数発生、さらに、熊野川の本流が越水するという大洪水に見舞われ、13人が死亡、未だに1人が行方不明という人的被害が出た。道路も各所で寸断された。今は急ピッチの復興途上にある。

rw120526_03.jpg
【たくさんの鯉のぼりが観光客を出迎える】
続きを読む
posted by wbs at 12:58| 新宮市

2010年09月27日

発見!お宝!新宮市




徐福公園.JPG
徐福の像.JPG

新宮市は、古くから歴史の舞台になった町です。
2200年前、徐福は中国を統一した秦始皇帝の命で不老不死の霊薬を求めて3000人もの人々を引き連れ、熊野に渡来したと伝えられています。JR新宮駅のそばにある「徐福公園」には徐福の墓や、不老不死の霊薬の正体と言われる「天台烏薬」の木が植えられています。続きを読む
posted by wbs at 12:20| 新宮市

2007年08月25日

発見!お宝!新宮市

世界遺産・熊野速玉大社のまち、新宮市に行ってきました。
<↓↓番組をお聞きいただけます↓↓>

http://wbs.websozai.jp/waka/rw070825.mp3

さすが!しめ縄も立派です。

s-新宮速玉総本宮しめ縄.jpg

全国数千の熊野神社の総本宮でもある熊野速玉大社。県外から訪れていた18組の参拝者に、インタビューしました。「熊野ってどんなイメージ?」という問いには、「神秘的・おそれ多い感じ」という声とともに、「遠いところ」という答えも少なくありませんでした。熊野の「クマ」はそもそも「神・カミ」であり、「隈=すみ」に通じるそうですからね。「今回の旅行はどんなルートで?」とお尋ねしたら、「4泊5日で、中辺路を経て北山村での筏下り、速玉、那智のあと、串本でトビウオ漁、その翌日は定置網漁の体験」と、ものすごく活動的なスケジュールを組まれている60代のご夫婦連れも。和歌山ならではの楽しみ満喫!ですね。続きを読む
posted by wbs at 15:07| 新宮市