2011年04月30日

発見!お宝!美浜町





煙樹ヶ浜のほうを望む.JPG
日ノ岬から紀伊水道を望む.JPG

和歌山県のほぼ中央部に位置する美浜町は、東西に長い町です。
県内で2番目に小さな町ですが、日の岬や煙樹ヶ浜の松林など雄大な自然が広がっています。
美浜町の日ノ岬からは、煙樹ヶ浜から紀伊水道がぐるっと見渡せます。
天気が良ければ四国もはっきりと見えますよ。character_logo.gif
(※美浜町地域包括支援センターのH.Pから)

町が力を入れている活動の一つに「健康」があります。
とくに高齢者の皆さんが楽しく体力づくりが出来るようにいろんな工夫がされています。
町のキャラクターが活躍する「まつりん&ぼっくりん体操」は、美浜町地域包括支援センターの皆さんが企画・制作した楽しい体操です。


みはま健康体操.jpg
「みはま健康教室」の皆さん、毎週月曜日と金曜日に開催しています。


7奉行の内の5人.jpg
「みはま健康教室」を引っ張る『七奉行』のうちの5人の皆さん。平均年齢は80前後?・・・見えません!(前左から 井本さん、荊木さん 後ろ左から 川端さん、福井さん、古田さん )
(あと 高橋さんと田端さんで七奉行です)

地域包括支援センター.jpg
美浜町地域包括支援センターの皆さん
(左から 山下さん、河合さん、砂川さん、酒井センター長)


木漏れ日が・・・.jpg
美浜町の自慢「煙樹ヶ浜」の松林です。海岸に沿って5qちかい長さを誇る松林、波や潮風から町を守っています。かつて「松葉」が燃料になった時代は、林の手入れが自然に行われていましたが、今は放っておくと大切な松や木を枯らしてしまいます。
そこで登場するのが・・・
森林ボランティアの皆さん.jpg
下草刈りなどをしてくれるボランティアの皆さん。
IターンやUターンの方が中心の「松林ボランティア」の皆さんは
この風景に惹かれて都会からやって来ました。
(左から 小池さん、古山さん、近添さん、奥野さん)


森下誠史町長.JPG
森下誠史美浜町長。美浜町には、カナダへ移民を多く送り出した三尾地区に「アメリカ村」があります。就任して3ヶ月、作業着がトレードマークの森下町長のご親類もカナダにいるそうですが、今はメールの時代、今回の「東日本大震災」でもすぐに心配して連絡があったそうです。


幻のひじき.jpg
今月のリスナープレゼントは、「美浜町の幻のひじき」を5人の方に・・・
ほとんどが予約で完売するという「ひじき」を次回8月頃の分を予約しておきます。お楽しみに!


獲れたてのしらす.jpg
《番外》これも、なかなか出回らない「釜揚げしらす」。スタッフが入った食堂で、「いま、あがったよ〜」ということで頂きました・・・美味!
posted by wbs at 00:00| 美浜町