2011年02月28日

発見!お宝!和歌山市





片男波.JPG
和歌浦・不老橋.JPG
和歌山市の和歌の浦は、昨年の8月「国の名勝」に指定されました。
万葉の昔から和歌にも詠まれ、人々の憧れの地だった「和歌の浦」。
時代が変わってもゆったりとした時間が過ぎていきます。
(片男波の遠景と不老橋)妹背山・多宝塔.JPG
妹背山の中腹にある「多宝塔」。紀州藩主・徳川頼宣公が生母・お万の方の供養に建立した多宝塔です。



妹背山の頂上へ.JPG
小高い妹背山ですが、頂上への道は雨の時など足下に気を付けて下さいね。


玉津島神社.JPG
玉津島神社には「和歌」の神様が祀られています。紀州の青石には有名な和歌が彫られています。


和歌山市語り部クラブの皆さん.JPG
玉津島神社の境内で偶然出会った「和歌山市語り部クラブ」の皆さん。
もっと和歌山を知ろう、という事で独自に勉強会をしているそうです。
この日は、堀畑さんを先生役に和歌浦を歩いていました。
(左から 橋本さん、和歌山市観光課・影山さん、楠見さん、堀端さん、中村さん、野田さん)


IMGP4300.JPG
私たちも、先日出来上がった『今昔の刻を歩く 和歌の浦』のマップを手に和歌山市観光課の影山慎也さんに案内して頂きました。各名所の案内や、コースの所要時間、アクセスなど分かりやすくコンパクトにまとめられています。
マップやイベント情報はhttp://www.wakayamakanko.com/information/?p=482
・和歌山市観光協会のHPへどうぞ。


転勤☆ズ.JPG
和歌山に転勤してきた皆さんへの子育てなどを支援するグループ「転勤☆ズ」の松永さん(左)と清水さん。転勤してきた時の苦労や悩みなどの体験を基に和歌山市と一緒に「つれもて子育て応援BOOK」を発行しました。


大橋和歌山市長.JPG
和歌山には景色も食べ物も魅力がいっぱい。それらをもう一度掘り起こし発信していくことが急がれると話す大橋建一和歌山市長。
今年11月1日(火)には、和歌山市で『中核市サミット』が開催されます。そこでも「和歌山のおもてなし」を発揮したいと考えています。
「中核市市長会」のホームページ http://www.chuukakushi.gr.jp/index.html


蒔絵USBメモリー.JPG
今月のリスナープレゼント。紀州漆器で蒔絵を施したUSBフラッシュメモリー(2GB)をお二人の方に。大橋市長も手土産として使うこともあるそうです。
posted by wbs at 00:00| 和歌山市