2010年10月30日

発見!お宝!湯浅町




IMGP4024.JPG
湯浅の名物が詰まった「しらす丼」。
湯浅で獲れたしらすに、湯浅が発祥の地「醤油」をかけてどうぞ。IMGP4049.JPG
湯浅は紀伊国屋文左衛門の生まれ故郷。
巨万の富を築いたきっかけの「みかん」はこれからが旬です。


IMGP4029.JPG
「重要伝統的建造物群保存地区」(伝建地区)醤油醸造の角長。


北町茶屋いっぷく.JPG
《写真:湯浅町提供》
伝建地区にある「北町茶屋いっぷく」。



IMGP4027.JPG
伝建地区の魚屋さんの看板。実際に営業しています。
まるでタイムスリップしたような感覚になります。



IMGP4028.JPG
のんびりくつろぐワンちゃん。風景に溶け込んでいます。



IMGP4032.JPG
湯浅町まちづくり企画課の前田和昭さん。
醤油発祥の地の湯浅町、町の活性化のためにも、伝統産業の
シンボルとして「伝建地区」の町並みを残していきたと話します。
(伝建地区の中にある観光案内と地元産品直売所「岡正」で。
岡正は、お酒屋さんでした。)


IMGP4037.JPG
上山章善湯浅町長。
魅力ある古さを残していくためにはそれ故の「危険」を取り除くことが
大切、安全安心のまちづくりには耐震化は欠かせません。町内の学校の
耐震工事は来年3月にはすべての工事が終わります。



IMG_2950.JPG
《写真:湯浅町提供》昨年の「鯖っと鰺まつり」。
今年は台風14号の影響で残念ながら中止になりました。
IMGP4033.JPG
湯浅町産業観光課の岩本美千子さん。
「鯖っと鰺まつり」でいろいろ準備していましたが中止になって残念!
今月のリスナープレゼントは、岩本さんオススメの湯浅の海産物や
特産品の詰め合わせを3人の方に。
posted by wbs at 00:00| 湯浅町